D1J

SOLD OUT

Mountain Directional Free ride

子供時代にしっかり習得して欲しい事=「ボードを踏む」その為に開発されたボード。軽量なライダーで、低速域でのライディングでもターンし易く、ボードを踏む感覚を覚え易い為にスムースキャンバーで高さが低めに設定されている。子供たちの成長を加速させよう!

Out Line : Directional Free ride Camber : SMOOTH CAMBER
Flex : SOFT FLEX
Top seet : PU/Matte UV-Coating
Top Reinforcement : Tri-axial-Glass Fiber F6
Base Reinforcement : Tri-axial-Glass Fiber F4 + Carbon Beam F2
Base Material : P-tex 4000 Graphite
Core : FULL POPLAR
Sidewall : ABS 58度

¥ 40,700 税込

CONSTRUCTION

MATERIALS

-CARBON FIBER〔CARBON繊維を採用〕

炭素繊維の特長は、何と言っても軽くて強いこと。比重が1.8前後と鉄の7.8に比べて約1/4、アルミの2.7あるいはガラス繊維の2.5と比べても有意に軽い材料です。さらに強度および弾性率に優れ、引張強度を比重で割った比強度が鉄の約10倍、引張弾性率を比重で割った比弾性率が鉄の約7倍と優れています。

-PRE-PREG CARBON FIBER〔PREPREG CARBON FIBERの優位性〕

FLUX SNOWBOARDSは長さ方向と幅方向のフレックッスバランスを重要視して開発されています。バランスの良い剛性を表現し感じる為に、FLUXではカーボンプリプレグを形成する際の最適な繊維角度を導き出し採用しました。ウッドの繊維方向+α°のカーボン繊維が組み込まれたプリプレグで理想のトーションとフレックスをあなたに提供します。

-HONEYCOMB INLAY

ボードの重量バランスを、剛性を落とさずに自在にコントロールする為の素材として、軽量で強度の出せるペーパーハニカム素材を採用しています。

-WOOD CORE

比重の違うポプラ材、桐系ウッド材を中心に用途に合わせ、重量バランスを考慮したコンビネーションに加え、カーボンストリンガーやチタナールを挟んだ特殊ウッドコアを採用しました。

CAMBER LINE

-PRO CAMBER

力強い反発力を生み出すパワフルライディングを可能にするハイキャンバー。

-BRIDGE CAMBER

有効エッジ長に対して、接雪長を短めに設定しスタンス間のキャンバーのアーチ形状をストレートに保つことで操作性とボードの反発力を向上させたキャンバー。

-DOUBLE CAMBER

ワイドポイントが雪接しないROCKER形状ベース。スタンス間にFLATエリアを設定し、安定性と操作性を兼ね備えたキャンバー。

-SMOOTH CAMBER

思い通りのラインを描く為のサイドカーブとシンクロさせたフリーライド向けキャンバー。

-RACE CAMBER

「ターン=減速」ではないことを意識し、ターンの抵抗を方向性に変換し加速する為のキャンバー。

-SUPPLE CAMBER

ボードへの力の伝達に優れ、体重が軽いライダーでも操作が容易になるローキャンバー。

BASEMATERIAL

-COMPLETELY SINTERED BASE〔絶対シンタードベース〕

日本のゲレンデでは、明らかな差を感じる事ができる為、エクストゥルーテッドは使用しません。硬すぎるソール素材も扱いが難しい為、「良く滑り、メンテナンスし易い」分子量のシンタード製法素材を採用しました。静電気を抑制するグラファイト入りも採用しています。